パイン・クリエイト

生活を楽しくする雑貨・デザイン・キャラクターの企画/製造/OEMなら、株式会社パイン・クリエイトへご相談ください!


海の日に考える『雑貨』の在り方

BL_0721

今日は海の日。ということで海を見ながら感傷に耽りたい気分。

最近、歳のせいか、お医者さんや学校の先生など直接、毎日人に

接するお仕事をされている人を見ると素晴らしいなぁ、それに比べて

自分は雑貨のデザインだなんでずいぶんお気楽な仕事をしているなぁ、

こんなんで社会の役に立っているんだろうか。。。なんて情けなくなる

毎日です。社会貢献なんてそんなすごい事じゃなくても、何かやっぱり

世界が明るくなることをしたいと、今になってなぜか感じるんです。

若い頃はたいしてそんな事も考えていなかったのに。歳のせいで焦って

いるんでしょうか。それも事実だと思います。

 

『雑貨』というと必需品の反対で、なくてもいいもの。

雑貨メーカーに勤めていながら、ほんとそうだと思っています。

なくても生活は成り立つと思います。

もし世の中が人間じゃなくて、ロボットだったら、雑貨は不必要なものに

なると思います。

でも人間はロボットじゃないから、必需品だけじゃ息が詰まってしまう

生き物で、どうでもいいような雑貨になぜかほっとしたり、にっこりしたり

するものなのではないでしょうか。必需品とはまた違った必要性があるの

ではないかと考えています。

 

そう考えると、雑貨の企画デザインをしている自分を少し許せるし、少しは

誇れる仕事なのかなぁと思ったり。

コーポレートメッセージに掲げている、雑貨で「笑顔」を創造する。という

メッセージをもう一度自分の中で噛み砕いみようと思います。

 

「雑貨だけど必需品」と言われるような人の生活に寄り添える雑貨を生み出して

いく雑貨メーカーを目指したいです。

私はやっぱり雑貨が大好きなようです。。。。

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。